富山県、台湾に連絡事務所開設 1月末に商談会・視察

富山県、台湾に連絡事務所開設  1月末に商談会・視察
(台北 4日 中央社)富山県および富山県新世紀産業機構は台湾に連絡事務所を設立、今月8日に開所式が行われ、月末にはビジネス懇談会を行い、投資環境の視察を行いたいとしている。

去年5月、富山県は地方経済団体と共に台湾を訪問、台湾の精密機械企業数社を見学、またビジネスマッチングではいくつかの提携案がまとまった。

その後、台日産業技術合作促進会、中華民国精密機械発展協会、機械・電子部品メーカーが9月に訪日団として富山県開催の「富山ものづくり総合見本市NEAR 2012」に参加、産業交流を深めた。

富山県では富山-台北(桃園)間の航空路線(資料写真)、伏木-基隆間の海運路線の開通を視野に入れ、双方の産業協力をより密接にするため、台湾でのビジネス連絡事務所の設置を決めたという。

同事務所オープン後、富山県では「台湾貿易投資商談訪問団」参加者を募り、1月21日~25日の予定でビジネスマッチング商談会と投資環境の視察を行い、引き続き富山と台湾の産業提携の機会を探るという。

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2013年1月4日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。