台湾、四川地震支援に1億円拠出 赤十字も8000万円

台湾、四川地震支援に1億円拠出  赤十字も8000万円
(台北 22日 中央社)20日朝発生した中国大陸・四川省雅安市の大地震を受け、台湾は22日、予備費から100万ドル(約1億円)を義援金として拠出することを決めた。要請があればすぐに出発できるよう救助隊も待機させている。また、台湾の中華民国赤十字会は500万人民元(約8000万円)を寄付、22日夜には先遣隊を現地に派遣する。

台湾赤十字からの500万人民元について、一部報道では「大陸の赤十字が先遣隊受け入れの条件として要求」と伝えられているが、台湾側は「求めに応じ寄付を決めたが人員の派遣とは無関係」と否定している。

そのほか、大陸で食品事業などを展開する台湾の旺旺グループも21日、「血は水よりも濃い」として物資200万元分を含む500万人民元を支援。今年のフォーブス長者番付で台湾のトップになった同グループの会長は、昨年9月に台湾の漁船団が釣魚台(日本名:尖閣諸島)海域で行った抗議活動に個人で約1600万円を支援したことで知られる。

雅安市蘆山県を震源とするマグニチュード7.0の地震は発生から丸2日が経過、現地からの報道では22日朝までで死者・行方不明者は200人超、負傷者も1万人を超えている。台湾人の被害は確認されていない。

(編集:高野華恵)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2013年4月22日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。