乙武洋匡さん、台湾プロ野球で感動の始球式

乙武洋匡さん、台湾プロ野球で感動の始球式
(台北 22日 中央社)映画『だいじょうぶ3組(没問題三班)』のPRで21日に来台した作家の乙武洋匡さん(37)が同日夕、台北市内の天母球場で台湾プロ野球、ライノズ-ライオンズ戦の始球式にのぞみ、左腕とほおを使ったこん身の投球でスタンドを埋めた1万人の観客から大きな拍手が送られた。

ベストセラー『五体不満足』などで台湾でも広く知られる乙武さんはこの日、下半身を使い跳ぶようにマウンドに登場、声援と拍手が沸き上がった。

乙武さんの後ろでは、台北日本人学校の生徒らが守備につき、キャッチャーはライオンズの日本人監督、中島輝士氏(元日本ハムなど)がつとめた。

満員のファンや両チームの選手らが見守る中、乙武さんは、「謝謝台湾」と中国語で東日本大震災への台湾からの支援に感謝を叫び、全身の力をふりしぼって特製のボールを投げた。ボールはホームベースの前に落ちたが、乙武さんのこん身の投球に球場は感動に包まれ、「ナイスピッチング」との歓声とともに、さらに大きな拍手が鳴り響いた。

乙武さんの台湾訪問は2001年以来12年ぶり、4回目。映画のプレミア上映会に出席したほか、小学校での1日教師もつとめる。『だいじょうぶ3組』は、自身の小学校教員経験をもとにした乙武さんの小説が原作で、台湾では5月3日から公開される。

(編集:羅友辰、高野華恵)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2013年4月22日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。