メジャー復帰のチェン、ジェイ・チョウのヒットソングを登場曲に指定

メジャー復帰のチェン、ジェイ・チョウのヒットソングを登場曲に指定
(台北 9日 中央社)メジャー復帰間近のオリオールズのチェン・ウェイン(陳偉殷)はこのほど、台湾のトップスター、ジェイ・チョウ(周杰倫)のヒットソング「夢想啓動」(仮訳:夢のスイッチを入れる)を、自分の新しい登場曲に選んだ。

右脇腹の痛みでこの5月中旬から故障者リストに入っていたチェンだが、マイナーリーグでの調整登板を経て台湾時間11日午前に予定されているレンジャーズ戦で約2カ月ぶりにメジャーのマウンドに臨む。

今回の登場曲選びについてチェンは、「立ち上がって再出発、弱い自分にサヨナラ」という歌詞が復帰への励みになったと語った。大リーグの球場で中国語の歌が選手の登場曲として流れるのは初めて。チェンがこれまで登場曲として使ってきたのはアメリカのラップ歌手、ネリーの「ジャスト・ア・ドリーム」だった。

「夢想啓動」は、ジェイ・チョウが2012年にリリースしたアルバム「十二新作」の中の一曲で、作詞は台湾のマラソン走者、林義傑、作曲はジェイ・チョウ、ピアノ伴奏は中国大陸のピアニスト、ラン・ラン(朗朗)がそれぞれ担当している。この曲がチェンから登場曲に指定されたことについて、当のジェイ・チョウは、「うれしかった。この曲ですべてのアスリートを応援したい」とコメントし、また「仕事がない時は、テレビの前でチェンの復帰戦を見守る」とも話した。

(編集:羅友辰)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2013年7月9日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。