うどん県・香川、台湾で讃岐うどんPR 知事がトップセールス

うどん県・香川、台湾で讃岐うどんPR  知事がトップセールス
(台北 11日 中央社)「うどん県」で話題の香川県が、台湾で讃岐うどんキャンペーンを展開中だ。台北-高松間には3月から直行便も就航しており、県では讃岐うどんのPRを通じ観光地としての知名度も高めたい考えで、10日には浜田恵造知事(左1)が台北市内で記者会見を開き「本場の讃岐うどんを香川で」と呼びかけた。

11日から8月末までの予定で始まったキャンペーンは、「土三寒六」「元気玉」など、香川県認定の台北市内の讃岐うどん店でもらえるシールを集め応募すると、香川旅行のツアーや台北-高松の往復チケットが当たるというもので、また7月26~31日には台北市信義区・イーストエリアの新光三越デパートで、讃岐うどんなどをメインとした香川県の物産展も行われる。

浜田知事の来台は今回で4度目。台湾の対日窓口機関・亜東関係協会の李嘉進会長は11日、浜田知事と会談し、交流発展を目指そうと積極的な意見交換を行ったという。

【写真=太陽広告提供】(編集:高野華恵)
フォーカス台湾の記事をもっと見る 2013年7月11日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。