ロボット型のキティ展、7/12~10/20台北で開催

ロボット型のキティ展、7/12~10/20台北で開催
(台北 11日 中央社)台湾でも多くのファンを持つ人気キャラクター、ハローキティ型のロボット展示イベントがあす12日から3カ月にわたって台北市内の松山文創園区で行われる。

700坪の展示エリアはデザインやメンテナンス、クオリティチェック、チャージなどの部門からできており、入場者が園内に設置された“未来の研究所”Sanrio Robotics Institute(S.R.I)でのロボット作りを実際に体験できる回遊型のイベントとなる。

会場では鎧を身にまとったデザインや注射器を手にした“白衣の天使”のデザインなど、台湾の人気デザイナー、蕭青陽やタレントのアンバー・アン(安心亜)などが手がけたキティ型ロボット作品も展示され、この夏休み、来場した台湾の人々はキティの世界にたっぷり浸かれそうだ。

(編集:荘麗玲)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2013年7月11日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。