台湾外交部「アジア太平洋文化の日」 多彩な文化が大集合

台湾外交部「アジア太平洋文化の日」  多彩な文化が大集合
(台北 28日 中央社)台湾の外交部は28日と29日の2日間、華山1914文化創意産業園区(台北市)で「2013 アジア太平洋文化の日」のイベントを開催している。会場にはアジア太平洋地域18カ国からの団体などが一堂に会し、ステージパフォーマンスやグルメ、文化紹介を通じた交流促進を行っている。

この催しは昨年に続きアジア太平洋地域の文化への認識を深めてもらおうと開催されたもので、日本や韓国、マレーシア、タイ、パラオ、ソロモン諸島、キリバスなどからの団体が参加。28日には沖縄のパフォーマンスグループ「Tee!Tee!Tee!プロジェクト」、29日には台北の「ひろか太鼓団」によって、沖縄伝統文化をモチーフとしたパフォーマンスと和太鼓の演奏がそれぞれ披露される。

このほか各国から集まった食や文化の紹介では、マレーシアのドリアンをはじめ韓国のトッポギなどのほか、インドのボディペイント、タイの飾り包丁、日本の茶道文化が出展され、訪れる市民らを楽しませた。

外交部は異国情緒と情熱あふれる雰囲気の中で、多くの人にアジア太平洋地域を知ってもらいたいとしている。

(編集:齊藤啓介)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2013年9月28日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。