台湾大学の学事日程、10月1日に休日表記 北京に媚びた?

台湾大学の学事日程、10月1日に休日表記  北京に媚びた?
(台北 1日 中央社)台湾の教育機関では日本と異なり9月から新年度、新学年の開始となるが、国立台湾大学(台北市)の新しい学事日程で、「中華人民共和国」の国慶節(建国記念日)である10月1日が休日を表す赤色で表示されていることがわかり、波紋を呼んでいる。1日付けの自由時報が伝えた。

今回問題になったのは先月の新学年開始に合わせ学生や教職員などに配布された約1万2000人分のスケジュール。この中で、10月10日は中華民国(台湾)の建国記念日として明記されている一方、「中華人民共和国」の国慶節である10月1日も休日を表す赤色で表示されていた。

これについて大学側では、「印刷業者のミス」と強調しているが最大野党、民進党の林佳龍・立法委員(国会議員)は9月30日、台湾大学の校訓、「敦品励学(品格の向上と学習に励む)、愛国愛人」を取り上げ、「愛すべき国は中国だと学生に教えているのか」と強く批判、公式な謝罪とスケジュールの全面回収を求めた。

また、同大学の一部教員も「北京との対話に前向きな馬英九政権と同じようにうちも中国の大学との交流に力を入れている」とした上で、「今回のスケジュールは(台湾でなく)中国の学生に見せるものだろう」と皮肉った。

【 写真 】 台湾大学の正門

(編集:羅友辰)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2013年10月1日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。