台湾の軍事刑務所が過去のものに 軍人受刑者の一般刑務所移送完了で

台湾の軍事刑務所が過去のものに  軍人受刑者の一般刑務所移送完了で
(台南 13日 中央社)司法院は13日、昨年8月の「軍事審判法」改正による軍の受刑者などの一般刑務所への移送と引き継ぎが全て完了したと発表した。これにともない、台湾で唯一だった軍事刑務所の「日新山荘」(台南市)も役目を終え、過去のものとなった。

司法院によると今回は引き継ぎの第2段階で、審理中の事件157件について受刑者など167人の司法機関への移送が行われたという。また、最高軍事法院(裁判所)などの軍法関係者は今後、刑事訴訟や損害賠償請求訴訟などを扱うことになる。

台湾では、昨年7月に起きた徴兵男性の虐待死事件を受け、非戦闘状態における現役軍人の犯罪は一般司法機関での審理に改めるという「軍事審判法」の改正案が同年8月に立法院(国会)で成立している。これに基づいて、軍人受刑者の一般刑務所への移送が2回に分けて行われることが決まり、昨年8月に第1段階の移送と引き継ぎが行われていた。

(劉麗栄、黄意涵/編集:荘麗玲)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2014年1月13日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら