台湾新幹線、高雄爆発事故で支援団体の無料乗車申し込み受付け開始

台湾新幹線、高雄爆発事故で支援団体の無料乗車申し込み受付け開始
(桃園 2日 中央社)台湾高速鉄路(台湾高鉄)は2日、高雄ガス爆発事故の被災地で活動するために民間の支援団体が高雄市(高鉄・左営駅)まで列車を利用して往復する場合、運賃を無料にする措置を発表した。

高鉄・桃園駅では、台湾高鉄は人道的精神にのっとり、社会的責任を果たすべく民間団体を支援することで政府に協力し、公共輸送機関として少しでも被災地の役に立ちたいとしている。

高鉄は、被災地支援団体の乗車申請は遅くとも1日前までにしてほしいとしている。申し込み電話番号は4066-3000(市外局番02)。

(邱俊欽/編集:谷口一康)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2014年8月2日の国際総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。