元中日のチェン「高雄の人々に捧げたい」 メジャー移籍後初の5連勝

元中日のチェン「高雄の人々に捧げたい」  メジャー移籍後初の5連勝
(ボルチモア 2日 中央社)大リーグ、オリオールズ所属で高雄出身のチェン・ウェイン(陳偉殷)投手は1日、マリナーズ戦に先発し、今季12勝目でメジャー移籍後初となる5連勝を達成した。

チェンは31日夜、300人以上の死傷者を出した高雄のガス爆発事故のニュースを聞いて、今日の試合は必ず勝たなければという思いで試合に臨んだと話しており、メディアに対して、5連勝の記録は高雄の人々と事故の被害者に捧げたいと語っている。

29歳の左腕は小学校の時から高校時代まで、出身地の高雄で野球に打ち込んでおり、2004年に台湾を離れ、日本のプロ野球を経て2012年からアメリカ大リーグで活躍している。

チェンはこの日、7回3分の1を投げ、5安打8奪三振で1失点。試合はオリオールズが2-1で勝利した。

(廖漢原/編集:杉野浩司)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2014年8月2日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。