日野、台湾に海外初のハイブリッド商用車生産拠点

日野、台湾に海外初のハイブリッド商用車生産拠点
(台北 17日 中央社)台湾でトヨタグループの代理店業務を担当している和泰汽車(自動車)は16日、日野自動車のハイブリッド商用車の販売を開始し、和泰傘下の国瑞自動車が生産を行うことを発表した。日野が海外に同車種の生産拠点を設けるのは今回が初めて。

国瑞は和泰汽車と日野自動車の合弁で1984年に設立された台湾の自動車メーカー。日野ブランドの商用車の生産台数はすでに10万台を突破しているほか、2012年からはトヨタのカムリ・ハイブリッドの生産も行っている。

台湾の商用車市場では、三菱の29%、いすゞの26%に比べ日野は40%でトップを走っているが、3.5トン車の分野では三菱の約40%に対し、日野は26.5%と水をあけられている。

和泰は日本ですでに2000台以上を売り上げている日野の3.5トンのハイブリッド商用車を販売することで、台湾における商用車シェアを50%まで拡大したい考え。また、非ハイブリッドの商用車との価格差は3年以内に埋められるとしている。

(田裕斌/編集:杉野浩司)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2014年9月17日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。