台湾、宿敵韓国に一歩及ばず銀メダル/アジア大会・野球

台湾、宿敵韓国に一歩及ばず銀メダル/アジア大会・野球
8回途中で降板に悔しがる台湾の陳冠宇投手(中)
(仁川 29日 中央社)韓国・仁川アジア大会10日目の28日、野球の決勝で台湾が韓国に3-6で破れて、惜しくも優勝を逃し銀メダルに輝いた。

台湾は1回に1点を先制、5回に2点を取られ一時勝ち越されるも、6回に2点を返してリードを奪回。しかし、8回に一挙4点を失い逆転され、韓国に大会2連覇を許した。

韓国はプロの主軸選手などを中心にしたチーム編成で今大会に臨んでおり、台湾は予選でも10-0で敗れている。

また、同日行われた3位決定戦で日本は中国大陸に10-0で7回コールド勝ちし、銅メダルを獲得した。

(李宇政/編集:杉野浩司)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2014年9月29日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら