台湾・高雄でパラグライダー不時着の日本人男性 無事救助

台湾・高雄でパラグライダー不時着の日本人男性  無事救助
(高雄 2日 中央社)高雄市六亀区の山間部で1日、パラグライダーが不時着し下山できなくなっていた日本人男性(47)が、同日中に無事救助された。男性に大きなけがはなかった。

男性は屏東県三地門郷から高雄市六亀区に向けて飛行中、操作ミスで高度が下がり木に落下。男性は自力で脱出したが、山中で道に迷っていた。その後、通報を受けて消防隊員などが救助に当たった。

救助隊は幹線道路付近で男性を保護。下山後、男性の妻が救助費用を尋ねたところ、隊員は「お金はいりません」と返答。女性は台湾の人は本当に優しいと述べ、感謝を示すように何度も頭を下げていた。

男性は救助に駆けつけてくれた人々に感謝しており、またパラグライダーをするために台湾を訪れたいと語っている。

(程啓峰/編集:杉野浩司)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2015年1月2日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら