台湾・高雄市と長野県の学校が姉妹校提携 交流深める

台湾・高雄市と長野県の学校が姉妹校提携  交流深める
(高雄 24日 中央社)高雄市の中学生、教師などで構成された国際教育交流団が茅野市(長野県)の学校との姉妹校提携締結などのために、25日から31日にかけて日本を訪問する。23日には出発に先立ち記者会見が行われた。

今回、提携を結ぶのは新興高校(中高一貫校)と東部中学、五福中学と長峰中学、国昌中学と永明中学、光華中学と北部中学の台日各4校。各校では調印式のほか、学校交流や部活動体験などが行われ、28日には高雄市の中学生らが茅野市の柳平千代一市長を表敬訪問する。

高雄市は2012年に長野県と教育および観光交流の覚書に署名。以来、昨年2月には柳平市長が高雄市の中学校を訪れるなど交流が活発になっている。

(程啓峰/編集:杉野浩司)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2015年1月24日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら