酒に酔った外国人男性、嘉義駅で線路に転落 無事救助される/台湾

酒に酔った外国人男性、嘉義駅で線路に転落  無事救助される/台湾
(資料写真)
(嘉義 21日 中央社)嘉義駅で21日午前7時ごろ、外国人男性がホームから線路に転落する騒ぎがあった。男性は駆けつけた鉄道警察によってすぐに救助され、列車の運行にも影響は出なかった。

警察当局によれば、この外国人男性は当時酒に酔っており、意識もはっきりしていなかったという。救助された男性はホームでしばらく休んだ後、警察官らの助けを借りて列車に乗り、台南に向かった。

当局は、男性の転落時に駅に入る列車がなくて幸いだったとしている。

(黄国芳/編集:杉野浩司)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2015年2月21日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら