国史館、客観的立場で蒋介石氏の年譜を編纂 “神話化”避ける/台湾

国史館、客観的立場で蒋介石氏の年譜を編纂  “神話化”避ける/台湾
(台北 27日 中央社)国史館(台北市)は昨年12月、蒋介石元総統の年譜「蒋中正先生年譜長編」を出版した。同館は26日、同書について肯定、否定双方の資料を取り入れ、蒋氏の一生を神話化せずに歴史上の人物として客観視した書籍であると強調。歴史の真相解明に寄与するとアピールした。

同書は蒋氏自身が記した「蒋中正日記」や、国内外の最新の研究成果を基に、同氏の出生から逝去までの出来事や政治理念、行動の軌跡などについてまとめたもの。

国史館は、過去に出版された同氏の年譜や伝記は、当時の統治者や敵対者のイデオロギー、政治的圧力やプロパガンダの影響を受けており、記述が偏っていると指摘している。

同館は、蒋氏の逝去40年を3日後に控える来月2日に記念イベントを開催する予定。

(黄名璽/編集:杉野浩司)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2015年3月27日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら