台湾鉄道で人身事故 1000人に影響

台湾鉄道で人身事故  1000人に影響
資料写真
(宜蘭 31日 中央社)31日午前9時頃、宜蘭県の台湾鉄路管理局宜蘭線二結―羅東間で、線路内に立ち入った男性が樹林発花蓮行きのキョ光号(急行列車)にはねられ死亡した。(キョ=草かんむりに呂)

警察では、男性は線路を横断しようとしたとみて詳しく調べている。

台鉄の発表によると、この事故で列車10本が遅れ、約1000人に影響した。

(沈如峰、王鴻国/編集:齊藤啓介)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2015年3月31日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。