柯文哲台北市長、上海市との交流拡大に期待/台湾

柯文哲台北市長、上海市との交流拡大に期待/台湾
左から柯文哲台北市長、楊雄上海市長
(上海 18日 中央社)中国大陸・上海を訪問している柯文哲台北市長は18日、台北上海双城(2都市)フォーラムで「上海市とこれまでの政治的基礎の上で両岸(台湾と中国大陸)の交流を促進させ、平和的発展を推進したい」と語った。

同フォーラムは2010年から開催されており、今年は都市発展と若者の起業をテーマに、文化、スマートシティ、医療などに関する討論を展開。台北、上海両市は電子マネーや公務員交流など4つの協力覚書に新たに調印した。

柯市長は、「互いに認識、理解、尊重、協力すること」の原則を堅持し、交流を促進したい考えを示した。上海市の楊雄市長は、衛生医療や文化伝承などの面で台北市に学ぶべき点があると語り、協力をさらに深めたいと期待を寄せた。

(顧セン、高照芬/編集:齊藤啓介)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2015年8月18日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら