(台北 18日 中央社)台湾男性アイドルグループ、スペシャル(SpeXial)は17日、新曲「貼身」のミュージックビデオ(MV)を公開した。振付師に浜崎あゆみや倖田來未、韓国アイドルユニットの東方神起ら御用達の佐々木康氏を起用し、成熟したクールなダンスを披露している。


スペシャルと佐々木氏は先日浜崎のMVに参加した際に知り合い、スペシャル側から今回新曲の振り付けをオファー。佐々木氏は多忙にもかかわらず二つ返事で了承したという。

メンバーは「デビュー以来一番楽しいダンス体験だった」と佐々木氏とのレッスンを絶賛。リーダーのホンジャン(宏正)は、通常は覚えて自分のものにするのに時間がかかるが、今回はほぼ1回で覚えられたと話し「本当にすごい」と感動を示した。一方で、佐々木氏の厳しい指導に、レッスン後にはヘトヘトに疲れていたという。

MVの中でメンバーはそれぞれ異なる特技を持つ盗賊に変身しており、平均身長180センチを超えるメンバーの手足の長さを活かした「敬礼ダンス」が見どころ。
同曲が収録される最新アルバム「Dangerous」は9月11日にリリースされる。

(編集:名切千絵)