台湾・台東の災害救助犬3頭 米の試験合格で“お墨付き”に

台湾・台東の災害救助犬3頭  米の試験合格で“お墨付き”に
(台北 9日 中央社)台東県政府消防局特別救助隊に所属する災害救助犬「健康」、「Xander」、「祥和」の3頭が、このたび米国で行われた認定試験に合格し、捜索能力などが世界的に認められた。

試験では気温35度のうだるような暑さの中、2年間におよんだ特訓の成果を十分に発揮し、がれきの下から3人の要救助者を30分以内に見つける難関などを順調にクリアした。

救助犬を取りまとめる柯宏儒さんは、人命救助には冷静さが必要だと話す。大自然に恵まれた土地柄、作業中にイノシシに出くわすこともあり、今後はブタやニワトリなどが歩き回る環境で救助する訓練を行うとしている。

(盧太城/編集:齊藤啓介)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2015年9月9日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら