台湾鉄道の駅弁に新メニュー 「豚足弁当」が来年初頭に発売へ

台湾鉄道の駅弁に新メニュー  「豚足弁当」が来年初頭に発売へ
周永暉局長のフェイスブックページより
(台北 28日 中央社)台湾鉄路管理局(台鉄)が販売している駅弁に新たなメニュー「豚足弁当」が加わることが26日、分かった。旧正月(春節、来年は2月8日)前に発売される予定で、台鉄の周永暉局長はスペアリブ弁当に続く新たな人気商品になればと期待を寄せている。

台鉄によれば、「豚足弁当」の開発は、南部の車両基地が高雄市から屏東県に移った際、同県の名産品である万巒郷の豚足の煮込みをメニューに採用してみてはどうかという毛治国・行政院長(首相)の提案を受けて始まったという。

台鉄は看板メニューのスペアリブ弁当のほか、ベジタリアン向けの菜食弁当や北海道特色弁当などを販売している。

(陳葦庭/編集:杉野浩司)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2015年12月28日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。