台湾南部地震 死者5人に 40万世帯断水 高速鉄道にも被害

台湾南部地震  死者5人に  40万世帯断水  高速鉄道にも被害
       
(台北 6日 中央社)6日朝、南部・高雄市美濃区を震源とするマグニチュード6.4の地震があった。中央災害対応センターの発表によると、午前10時40分までに5人が死亡した。

8棟のビルが倒壊した台南だけで一時16万8000世帯が停電、40万世帯が断水した。

一方、台湾高速鉄道は、一部の架線が大きく損傷したため、6日午後5時までは台中―左営(高雄)の区間で運転を見合わせることを決めた。

(編集:羅友辰)

当時の記事を読む

フォーカス台湾の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年2月6日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。