次期首相、「期待に応えたい」就任へ意気込み=現首相との会談で/台湾

次期首相、「期待に応えたい」就任へ意気込み=現首相との会談で/台湾
握手を交わす林全氏(左)と張善政行政院長
(台北 9日 中央社)張善政・行政院長(首相)と、新政権が発足する5月に就任予定の林全・次期行政院長が8日、行政院(台北市)で会談した。林氏は張氏が述べた「(行政院長は)非常にやりがいのある難しい仕事」との言葉に同意した一方、人々の期待に応えたいと語り、就任への意気込みを示した。

張氏は、優秀な林氏なら問題は起きないだろうと太鼓判を押した上で、就任後には閣僚と共に、これまでのレベルを超えた働きをしてほしいとエールを送った。

会談は、先月末に行われた馬英九総統と蔡英文次期総統の会談と同様に、挨拶のみメディアに公開され、その後は非公開で進められた。行政院の孫立群報道官によると、2人は主に人事や予算、実務などについて意見交換を行ったという。

(戴雅真、葉素萍/編集:杉野浩司)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2016年4月9日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら