台湾・高雄市農業局がチャリティーイベント、売上を熊本に寄付へ

台湾・高雄市農業局がチャリティーイベント、売上を熊本に寄付へ
高雄市政府農業局提供
(台北 25日 中央社)高雄市政府農業局は24日、緊急のチャリティーイベントを開催し、同局のキャラクター、高通通(ガオトントン)らが、熊本地震の被災地に対する支援協力を呼びかけた。会場ではパイナップルやパパイヤ、ソーセージなど高雄産の食品を販売。売上金は熊本に寄付されるという。

熊本への応援メッセージが書きこめるカードも配布された。日本語を学ぶ現地の学生や高雄在住の日本人などが応援に駆けつけ、一日も早い復興を祈った。

(編集:齊藤啓介)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2016年4月25日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら