台湾で撮影の映画「沈黙」、陽明山など美しい風景が登場=予告編解禁

台湾で撮影の映画「沈黙」、陽明山など美しい風景が登場=予告編解禁
地熱谷
(台北 24日 中央社)遠藤周作の長編小説「沈黙」を原作にした新作ハリウッド映画「沈黙 サイレンス」の予告編が22日、公開された。同作は台湾で撮影され、予告編には陽明山地熱谷などが登場している。

マーティン・スコセッシ監督がメガホンを取る同作。製作陣は昨年1月末から台湾を訪れ、陽明山(台北市)や金山(新北市)、花蓮県、台中市などで撮影を行った。

(編集:名切千絵)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2016年11月24日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら