台湾プロ、NPBイースタンに敗れる 好投のロッテ原嵩がMVP

台湾プロ、NPBイースタンに敗れる  好投のロッテ原嵩がMVP
資料写真=CPBL提供
(台北 10日 中央社)野球のアジア・ウインターリーグでは10日、台湾プロ選抜が日本野球機構(NPB)イースタン選抜に2-6で敗れ、11戦連続未勝利となった。

台湾プロは2点を追う2回、林志洋(富邦)の適時打などで同点に追いついたが、7回に1点を失って勝ち越しを許した。8回にはさらに3点を取られリードを広げられた。

最優秀選手(MVP)に輝いたのは、NPBイースタンの先発投手、原嵩(ロッテ)。6回を投げ9つもの三振を奪った。2失点を記録したものの、自責点は0だった。

この日は、NPBウエスタン選抜も欧州選抜を15-9で破り、出場している6チームで最多となる11勝目(1敗)を挙げた。

(編集:羅友辰)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年12月10日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。