台湾の天気が下り坂 中秋の名月、北部・東部ではお預けか

台湾の天気が下り坂  中秋の名月、北部・東部ではお預けか
資料写真
(台北 4日 中央社)今年の中秋節は10月4日。中央気象局によると、4日の台湾は、北東からの季節風の影響を受けて天気が崩れ、北部・東部では、これまでの厳しい残暑から一転して日中の最高気温が29~30度まで下がり、雨がちの1日となる。今年の中秋の名月は、桃園以北と東部ではお預けになりそうだ。

気象局はまた、宜蘭県の山間部に局地的な雨、台北市、新北市、屏東県など7県市の平野部に局地的な大雨が発生する可能性が高いとして、これらの地域に注意を呼び掛けている。

(陳葦庭/編集:塚越西穂)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2017年10月4日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら