景品は生野菜! ユニークなクレーンゲームが話題に/台湾・鹿港

景品は生野菜!  ユニークなクレーンゲームが話題に/台湾・鹿港
(彰化 17日 中央社)鹿港(中部・彰化県)にこのほど、生野菜が景品というユニークなクレーンゲームがお目見えした。トウモロコシやニンジン、チンゲン菜などが並べられており、珍しいもの好きの人々の注目を集めている。

ゲーム業者によると、生野菜を景品にすることを思い付いたきっかけは、付近の野菜売りのおばあさんに対する気遣いだった。なかなか完売できないおばあさんが少しでも早く帰宅できるよう、野菜を買い上げてゲーム機に並べたところ、試す人が続出、翌朝にはほとんど空になっていたという。

クレーンゲームは一度で成功するとは限らず、全く取れない時には60台湾元(約220円)払えば景品を獲得できるようになっているが、いずれにしても市場で野菜を買うよりは割高な設定だ。それにもかかわらず、“楽しく遊んで食べられる”景品を狙って多くの人々がゲームに興じている。

(呉哲/編集:塚越西穂)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2017年11月17日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら