高雄メトロ開業10周年を記念 24時間券と48時間券発売/台湾

高雄メトロ開業10周年を記念  24時間券と48時間券発売/台湾
開業10周年を記念し新たに発売される高雄メトロの24時間券(左)、48時間券
(台北 2日 中央社)高雄メトロ(MRT)は開業10周年を記念し、高雄メトロ全線が乗り放題になる乗車券に、使用開始から24時間有効の「24時間券」、同48時間有効の「48時間券」の2種類を追加する。3日に発売。同社はこれまでも1日券と2日券を販売してきたが、有効期間を時間単位にした乗り放題乗車券を新たに発売することで、利用の柔軟性を高める。

高雄メトロは高雄市を南北に走るレッドラインが2008年3月9日に、東西に走るオレンジラインが同年9月14日に開業。沿線には観光名所が点在し、観光客の足として利用されてきた。年間輸送人員は6000万人を超える。

価格は24時間券が180台湾元(約660円)、48時間券が280元(約1020円)。7月末までは2種類とも30元(約110円)引きで販売される。日数単位の1日券は120元(約440円)、2日券は250元(約910円)。

カードには同社のマスコットキャラクター「高捷(たかめ)少女」の特製イラストがデザインされている。

(編集:名切千絵)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年4月2日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。