台北など北部7県市、きょう午後防空演習 屋内退避呼び掛け/台湾

(台北 4日 中央社)台北市など北部7県市で4日午後1時30分から同2時にかけて、防空演習「万安41号」が実施される。対象範囲は宜蘭県、基隆市、台北市、新北市、桃園市、新竹県、新竹市。実施時間中は屋内退避や照明の消灯、車両のエンジン停止などが求められる。従わなかった場合には民防法に基づき、3万台湾元(約11万円)以上、15万元(約55万円)以下の過料が科される。台北市政府警察局などは軍や警察の指示に従うよう呼び掛けている。

台湾鉄路(台鉄)や台湾高速鉄道(高鉄、新幹線)、メトロは正常運転する。航空機の離着陸も通常通り行われる。高速道路は正常に通行可能だが、各インターチェンジで交通規制が実施され、降りる場合のみ可能、乗ることはできなくなる。

(黄麗芸/編集:名切千絵)

当時の記事を読む

フォーカス台湾の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「台北など北部7県市、きょう午後防空演習 屋内退避呼び掛け/台湾」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    日本でも第二次大戦中は随分防空演習をやったがほとんど意味はなかった。しかも軍は「街から逃げ出さずに消火活動をしろ」と命令し多くの人の命を奪った。言っとくけど、車で大都市から逃げた方がいいよ。

    3
  • 匿名さん 通報

    座布団であたまを抱えて体を丸めてりゃ死なないと言い張った自民党議員のようなタコ助が台湾にもいるのか?戦争中はインフラが真っ先に狙われるので軍施設や発電所から少しでも離れるべきである。

    1
  • 匿名さん 通報

    国民党のテロも想定し、軍事訓練もしたらええ。

    0
この記事にコメントする

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク