台湾の謝淑薇、元世界1位破る 格上に再び勝利し8強入り マイアミOP

(マイアミ 26日 中央社)テニスのマイアミ・オープンは25日、米マイアミで行われ、女子シングルス4回戦で第27シードの謝淑薇(台湾)が第13シードのキャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)を6-3、6-7、6-2で下し、8強入りを果たした。

ウォズニアッキは元世界ランク1位で現在13位なのに対し、謝は同27位。3回戦で同1位の大坂を破ったのに続き、再び格上の相手を撃破した。準々決勝では第21シードで同19位のアネット・コンタベイト(エストニア)と4強進出を懸けて争う。

(編集:楊千慧)
編集部おすすめ

当時の記事を読む

フォーカス台湾の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国際総合ニュースランキング

国際総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク