フェイ・ユーチン、46年の歌手人生に幕 美しい歌声でファンに別れ/台湾

フェイ・ユーチン、46年の歌手人生に幕  美しい歌声でファンに別れ/台湾
フェイ・ユーチン
(台北中央社)歌手のフェイ・ユーチン(費玉清)が7日、引退公演を台北アリーナ(台北市)で行い、46年の歌手人生に幕を下ろした。代表曲の「晚安曲」や往年の名曲「いつの日君帰る」(何日君再来)などを魂を込めて歌い上げ、最後のコンサートを美しい歌声で締めくくった。

1955年生まれのフェイは、1973年にデビュー。民謡や歌謡曲カバーなどで多くのファンの心を打ち、1996年には台湾の音楽賞の最高峰であるゴールデン・メロディー・アワード(金曲奨)の最優秀ボーカルアルバム賞を受賞した。テレビ番組の司会者としても活躍した。昨年9月に引退を発表し、今年1月から台湾や中国、米国、オーストラリア、シンガポール、マレーシアなどを巡る計37公演のワールドツアーを行っていた。

フェイはコンサートの冒頭で、「これまでずっと応援してくれたみなさんに感謝します」とファンに気持ちを伝えた。

(陳秉弘/編集:名切千絵)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2019年11月8日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。