蔡総統、北京と香港の政府に呼び掛け「民主主義の約束で応えるべき」/台湾

蔡総統、北京と香港の政府に呼び掛け「民主主義の約束で応えるべき」/台湾
蔡英文総統
(台北中央社)香港の反政府デモで11日、警察官が発砲し、デモに参加していた男性が負傷したのを受け、蔡英文総統は同日、フェイスブックで、北京と香港の政府に対し「銃弾ではなく、民主主義や自由への約束で香港の人民に応えるべき」と呼び掛けた。

蔡総統は「政府は丸腰の人民に発砲すべきではない。発砲は問題を悪化させるだけだ」と香港政府を非難。「対話でこそ問題を解決できる」とし、香港の人々の自由や民主主義に対する思いを真剣に受け止めるよう改めて呼び掛けた。

香港で行われたこの日午前のデモでは、警察官が実弾3発を発砲し、少なくとも1人が被弾した。

(編集:名切千絵)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2019年11月11日の国際総合記事
「蔡総統、北京と香港の政府に呼び掛け「民主主義の約束で応えるべき」/台湾」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    至近距離で市民に発泡するなんて、警察のすることじゃない。中国の本性が見える。台湾も他人事じゃないし気が気じゃないだろうな。

    3
  • β 通報

    残念ながら台湾の声は聞こえません、台湾はさっさと独立して下さい。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。