台湾の大学、香港から聴講申し込み相次ぐ

台湾の大学、香港から聴講申し込み相次ぐ
台湾大の正門
(台北中央社)香港で警察とデモ隊の衝突が激しさを増し、多くの学校が休校となる中、台湾大(台北市)など台湾の主要大学には、香港の大学に在籍する学生からの聴講申し込みが相次いでいる。

台湾大は13日、香港各大学の在籍者の受け入れを表明。21日午前までに562人から申し込みがあったという。内訳は台湾人学生が289人(51.4%)、香港人学生が168人(29.9%)、中国や欧米、オーストラリアなど20カ国・地域出身の学生が105人(18.7%)。

北部・新竹市の清華大では14日、専用の電話窓口を設けると、20日までに100件以上の問い合わせがあり、そのうち27人が同大への入学の意向を示した。

(許秩維/編集:羅友辰)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2019年11月21日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。