蔡総統、リードは「台湾人の警戒感」から=香港情勢の選挙利用指摘受け

蔡総統、リードは「台湾人の警戒感」から=香港情勢の選挙利用指摘受け
蔡英文総統
(台北中央社)蔡英文総統は10日、総統選を有利に進めるため香港情勢を利用していると最大野党・国民党の総統候補、韓国瑜高雄市長から指摘されたことに対し、「私が香港市民を選挙に利用しているとは思わない。香港で一連のことが起きた後、台湾人の警戒感が高まった過程だ」と反発した。

イベントであいさつした後、メディアの取材で述べた。台湾では香港での抗議活動の激化を受け、中国への警戒感が高まっており、対中強硬路線の与党・民進党から再選を目指す蔡氏に追い風になっている。総統選は来月11日投開票。

蔡総統は、香港市民が民主主義を求めて街頭に立つことを一貫して支持していると言明。台湾のような民主主義や自由を香港もいつか享受できることを願うとの考えを示した。

(温貴香/編集:楊千慧)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月10日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。