寒波到来 週末にかけ各地で冷え込み/台湾

寒波到来  週末にかけ各地で冷え込み/台湾
中央社資料写真
(台北中央社)中央気象局によれば、29日から2月1日にかけて、各地でおおむね晴れるが、寒波の影響を受け広範囲で冷え込みが強まる。

29日は、北部・苗栗以北では一日を通して気温が低くなり、最高気温は12~14度にとどまる。南部・高雄や屏東、東部・台東は最高気温が20~21度まで上がるが、それ以外の地域は15~18度の予想。29日夜から30日朝にかけ、所によっては最低気温が10度以下に達する可能性があり、中部や南部では昼夜の寒暖差が大きくなる。

気象局は、台湾22県市中17県市を対象に平地での最低気温が10度以下になる可能性があるとして低温特報を発令。台湾本島では東部・花蓮、台東、南部・屏東を除く16県市が対象となっている。

2日以降、寒波は徐々に弱まり、日中の気温が上がる見通し。

(編集:楊千慧)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月29日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。