日本の国会議員、台湾にマスク寄贈 謝駐日代表「感動」

日本の国会議員、台湾にマスク寄贈  謝駐日代表「感動」
台湾、子ども用マスクも品薄状態
(東京中央社)新型コロナウイルスの感染拡大でマスクの需要が高まっている台湾に、日本台湾親善協会の会長を務める衛藤征士郎衆院議員と山本順三参院議員がマスク3000枚を寄贈した。謝長廷駐日代表(大使に相当)が1日夜フェイスブックで明らかにし、「非常に感動した」と記した。

謝代表によれば、衛藤氏と山本氏は1月末、東京都港区の台北駐日経済文化代表処(大使館に相当)を訪問。マスク3000枚を同処に届け、台湾に送りたいとの意向を示したという。

謝代表は、マスクの品薄は一時的現象だと信じているとの考えを示し、日本でも不足していることに言及。家庭で必要な分だけ購入すれば良いと指摘し、買いだめはしないよう呼び掛けた。

(楊明珠/編集:楊千慧)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月2日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。