李登輝元総統、検査入院 牛乳詰まらせせき込む/台湾

李登輝元総統、検査入院  牛乳詰まらせせき込む/台湾
牛乳詰まらせせき込む李登輝元総統=資料写真
(台北中央社)李登輝元総統(97)が8日夜、自宅で牛乳を喉に詰まらせ、せきが止まらなくなったため台北市内の病院に運ばれた。

李氏弁公室の王燕軍主任によると、看護師が李氏の血圧、血糖値を測定した後、牛乳を飲ませたところ詰まらせた。誤嚥性肺炎につながる恐れがあるとして、病院での検査を看護師が進言。医師も李氏の検査入院を勧めたという。

主治医の陳雲亮氏は中央社の取材に対し、李氏が高齢であることや複数の疾病を抱えていることを挙げ、詳細な検査を行ったと説明。経過観察を続けているとした。

(温貴香、張茗喧/編集:楊千慧)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月9日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。