台湾、日本からの入境者に自主健康管理要請=公共の場への出入り自粛など

台湾、日本からの入境者に自主健康管理要請=公共の場への出入り自粛など
(台北中央社)中央感染症指揮センターは24日、新型コロナウイルスに感染するリスクがあるとして感染症渡航情報のレベル1とレベル2に指定している日本など5カ国からの入境者に対し、入境後14日間の自主健康管理を要請した。公共の場への出入り自粛や外出時のマスク着用などを求めている。

衛生福利部(保健省)疾病管制署は22日、日本への渡航警戒レベルを「レベル2」に引き上げた。

自主健康管理の対象者に求められるのは、公共の場への出入り自粛のほか、外出時に医療用マスクを終始着用▽朝晩の体温測定▽手洗いの徹底▽発熱や呼吸器系の症状、体の不調が生じた際、マスク着用の上で迅速に医療機関を受診し、接触歴や渡航歴、居住歴、職業上暴露、似た症状が出ている人が周りにいるかなどを自発的に医師に申告▽症状がある期間は外出を控える、人と話す場合は医療用マスクを着用し、1メートル以上間を空ける――など。

渡航者に対し、現地での一般的な予防措置を求める「レベル1・注意」にはタイ、イランが、現地での予防措置の強化を促す「レベル2・警戒」には日本、シンガポール、イタリアが指定されている。感染症渡航情報の警戒レベルは3段階に分かれ、中国、香港、マカオ、韓国に対しては、不要不急な渡航を控えるよう呼び掛ける「レベル3・警告」が出されている。

(編集:名切千絵)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月25日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。