台湾で新たに15人感染確認 計267人に 新型コロナ

台湾で新たに15人感染確認  計267人に  新型コロナ
中央感染症指揮センターの陳時中指揮官=同センター提供
(台北中央社)中央感染症指揮センターは27日午後の記者会見で、台湾で新型コロナウイルスの感染者が新たに15人確認されたと発表した。全て米国(7人)や英国(6人)など海外の渡航先で感染したとみられる。台湾内の感染者は267人になった。

感染が確認された人のうち、2人が死亡し、30人が隔離を解除された。また、輸入症例が227人であるのに対し、国内で感染した「本土症例」は40人だった。

(張茗喧、呉欣紜/編集:羅友辰)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月27日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。