台湾、ビジネス客の隔離短縮対象から日本除外 往来頻繁な都市で感染拡大

台湾、ビジネス客の隔離短縮対象から日本除外  往来頻繁な都市で感染拡大
中央感染症指揮センターの陳時中指揮官=同センター提供
       
(台北中央社)新型コロナウイルス対策を担う中央感染症指揮センターは5日、短期間滞在するビジネス訪台者の隔離期間の短縮を認める措置の対象から日本を除外すると発表した。1日当たりの新規感染者が1000人を超える日が多く、特に台湾と往来が頻繁な都市で感染が広がっているためと説明した。

台湾は感染リスクが低度、もしくは中低度の国・地域からの滞在期間3カ月未満のビジネス目的の訪台者に対し、一定条件下で入国後の隔離期間の短縮を認めている。日本はこれまで中低度に入っており、隔離7日目の検査で陰性が確認されれば外出が認められるとされていたが、今後は14日間の隔離が必要になる。

(張茗喧、呉欣紜/編集:楊千慧)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「台湾、ビジネス客の隔離短縮対象から日本除外 往来頻繁な都市で感染拡大」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    無症状の新型コロナウイルス感染者が存在するので、賢明な決断だと思います。いつもありがとうございます。皆様お元気で。

    3
  • saitoutyoshiyuki 通報

    ="当然だろうものだ="中からの完全離脱を目指す台だがこれはそれとは話がまた別"だ". ="日は"台事に対し曖昧とも言える呼応状だった"事も響いただろうものだ"

    0
この記事にコメントする

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月5日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。