歌手で俳優の小鬼さんが死去 36歳 自宅で見つかる 死因は調査中/台湾

歌手で俳優の小鬼さんが死去  36歳  自宅で見つかる  死因は調査中/台湾
「小鬼」(シャオグェイ)の愛称で親しまれる歌手で俳優のエイリアン・ホアン(黄鴻升、ホアン・ホンシェン)さん=本人のフェイスブックから
       
(台北中央社)16日午前11時ごろ、台北市北投区付近の住宅から助けを求める通報が同市の警察と消防に入った。職員が現場に駆けつけたところ、死後数時間が経過しているとみられる30歳余りの男性の遺体を発見した。室内に倒れていたという。死亡したのは、「小鬼」(シャオグェイ)の愛称で親しまれる歌手で俳優のエイリアン・ホアン(黄鴻升、ホアン・ホンシェン)さんだとみられている。詳細な死因については調査が進められている。

ホアンさんは1983年11月28日生まれ。歌手や俳優、バラエティー番組の司会などとして幅広く活躍した。代表作には映画「角頭」やドラマ「剰女保鏢」などがある。2002年には日本のバラエティー番組の企画で、ココリコの遠藤章造さんや台湾の俳優、チェン・ボーリン(陳柏霖)さんと3人でユニットを結成したこともある。

▽突然の訃報に芸能界から悲しみの声

ホアンさんの突然の訃報に、芸能界からは悲しみの声が上がっている。

バラエティー番組「娯楽百分百」でかつてホアンさんと司会のタッグを組んでいた歌手で俳優のショウ・ルオ(羅志祥)さんは、インスタグラムのストーリーズに「なんでこんなことに………」と悲痛な思いを書き込んだ。

ホアンさんが「初めての彼女」だと公言していた、歌手で女優のレイニー・ヤン(楊丞琳)さんはマネジャーを通じ、「この辛さは形容できない。ホンシェンは私にとっては家族同然の存在。この知らせは受け入れられない。彼の素晴らしさをずっと忘れない」とコメントした。

ホアンさんとドラマ「イケメン探偵倶楽部MIT」(霹靂MIT)で共演した俳優のアーロン(炎亞綸)さんはフェイスブックで、「なかなか一緒に集まれなくてごめん」とつづり、共演時の気遣いに感謝を示した上で「悲しい。ご冥福をお祈りします。RIP(安らかに眠れ)」と追悼した。

(劉建邦、葉冠吟、王心妤/編集:名切千絵)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月16日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。