台湾鉄道、記念切符発売 台南-高雄間開業120年

台湾鉄道、記念切符発売  台南-高雄間開業120年
台南-高雄間の開業120年を記念する切符セット=台鉄提供
       
(台北中央社)台湾鉄路管理局(台鉄)は28日、南部・台南市の台南駅で縦貫線の台南-高雄間の開業120年の記念切符を1500セット発売する。

記念切符は、台南駅の入場券や台南-車路墘(現保安)間の片道乗車券などの計5枚で1セットになる。1セット250台湾元(約915円)で、1人1度4セットまで購入できる。

北部・基隆市の基隆駅と南部・高雄市の高雄駅を結ぶ縦貫線。建設工事は日本が台湾を領有して間もない1899年、南北の両方から進められ、南の方では1900 年11月29日、打狗(現高雄)-台南間が開業した。約400キロの全線が開通したのは8年後の1908年のことだった。

(汪淑芬/編集:羅友辰)

当時の記事を読む

フォーカス台湾の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月26日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。