サプライチェーン再編 蔡総統「MITのアップグレードを」/台湾

サプライチェーン再編  蔡総統「MITのアップグレードを」/台湾
蔡英文総統=総統府提供
(台北中央社)蔡英文総統は30日、新型コロナウイルス収束後の時代において世界的にサプライチェーンが再構築される中、台湾が引き続き台頭することの重要性に触れ、「MIT(メイドイン台湾)の看板を再び輝かせるだけではなく、『MITアップグレード』を成し遂げる必要がある」と述べた。

台北市の総統府で第22回国家建築金質奨と第17回国家ブランド玉山奨の受賞者代表と面会した際に語った。面会は非公開で行われ、総統府が事後に報道資料を発表した。

蔡総統はあいさつで、各産業分野が革新力を徹底させ、台湾の価値向上を各ブランドが後押しするようになれば、全世界を台湾の顧客にすることができると言及。台湾にさらに大きく、広い市場をもたらし、より多くの協力可能性のある商機が生まれることになると期待を寄せた。

また、行政院(内閣)主計総処が27日、今年通年の経済成長率見通しを2.54%に上方修正したことに触れ、台湾がアジア四小龍(台湾、香港、シンガポール、韓国)でプラス成長を遂げる唯一の国になる可能性を指摘した。

(葉素萍/編集:名切千絵)

当時の記事を読む

フォーカス台湾の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月30日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。