クラスター発生の桃園、ブダペスト市長がエール/台湾

クラスター発生の桃園、ブダペスト市長がエール/台湾
先月中旬、ブダペストにある台湾の代表機関を訪れるカラーチョニ市長(左手前)=本人のツイッターから
(台北中央社)病院で新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生し、感染者が増えている北部・桃園市に25日、ハンガリーの首都、ブダペストのカラーチョニ・ゲルゲイ市長がツイッターを通じてエールを送った。

桃園市は先月、市内の企業が製造した医療用マスク30万枚をブダペストに寄贈しており、カラーチョニ市長は25日の投稿でこれに改めて感謝。その上で「桃園市が新たな感染の波と戦っていると知りました」と言及し、「公衆衛生と安全を確保するため、われわれは台湾の友人たちを応援します」と記した。

この投稿に桃園の鄭文燦(ていぶんさん)市長は、「困難な状況の中での励ましに感謝します」と返信した。

(林育立/編集:楊千慧)

当時の記事を読む

フォーカス台湾の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月26日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。