蔡総統、コロナ感染者や死者に謝罪 「感染抑え込みに全てを注ぐ」/台湾

(台北中央社)蔡英文(さいえいぶん)総統は11日、オンラインで談話を発表し、新型コロナウイルスの感染者や死者に対し、「深い悲しみと謝罪の意」を改めて表明した。その上で、政府として「感染抑え込みに全てをかける」と強調した。

蔡総統は、この1週間において新型コロナの脅威は依然として大きく、とりわけ台湾が直面しているのは「手強い変異株」だと言及。そのため、感染状況を改善させ、重症化率と死亡率を低下させることが防疫関係者が全力を注いでいる重点目標だとした。

台湾では12日から14日まで、端午節(端午の節句)の3連休となる。蔡総統は、不要の外出は避けるよう呼び掛けた。

(頼于榛、温貴香/編集:名切千絵)

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年6月11日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク