米駆逐艦が台湾海峡を通過=今年9度目

(台北中央社)国防部(国防省)は18日、米駆逐艦1隻が台湾海峡を通過したと発表した。北から南に進んだという。同部はこの期間中、周辺海空域の動きを把握しており、異常はなかったとしている。米艦の台湾海峡通過は今年9度目。

米海軍第7艦隊が発表した声明によると、17日に国際法に従い台湾海峡を通ったのはアーレイ・バーク級のミサイル駆逐艦「バリー」。声明では、通航は「自由で開かれたインド太平洋に対する米国のコミットメントを示すものだ」と強調した。

米海軍の同型艦は今年2月に2度、3~8月にはそれぞれ1度台湾海峡を航行していた。

(鍾佑貞/編集:羅友辰)

当時の記事を読む

フォーカス台湾の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク