米国防権限法案、台湾リムパック招待や防衛力向上に言及 呉外相が謝意
拡大する(全1枚)
呉釗燮(ごしょうしょう)外交部長
(台北、ワシントン中央社)米国の国防予算の大枠を決める2022年度の国防権限法案の内容が7日、公開された。台湾に関する内容では、米海軍主催の環太平洋合同演習(リムパック)への台湾招待についての提言や、台湾の非対称戦における防衛能力向上への支援促進などが盛り込まれた。

法案は、上下両院で可決されバイデン大統領が署名すれば成立する。

呉釗燮(ごしょうしょう)外交部長(外相)は8日、立法院(国会)外交および国防委員会に出席する前、メディアの取材に応じ、米議会の台湾への支持に深く感謝するとし、米行政機関と軍事や安全保障における協力関係について話し合う姿勢を示した。

(賴于榛、江今葉/編集:楊千慧)