松山ケンイチが姉さん女房・小雪に実生活でせがまれる“妊活”

松山ケンイチが姉さん女房・小雪に実生活でせがまれる“妊活”
小雪松山ケンイチ

 深田恭子と松山ケンイチが妊活に励む夫婦を演じる、ドラマ『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系)。おもちゃメーカーに勤める心優しい夫・大器(松山)と奈々(深田)の葛藤や2人を取り巻く人々との関係を丁寧に描いている。



 ドラマでは奈々に先導されながら妊活する夫だが、実生活では松山は3人の子どものパパ。2011年4月に小雪と結婚すると、翌12年に第一子となる男の子が誕生、13年には女の子、そして15年には二男が誕生した。



「小雪は第一子を出産して仕事復帰した際に“産後1カ月は疲れがひどくて、子どもがかわいいと思えなかった”と育児の大変さを語っていました。



 2人目は韓国で出産しましたが、この時は出産直前に入院した産院を無断で転院するなど、トラブルが報じられました。でも、松山はちゃんと出産に立ち会って、ずっと小雪のそばで励ましていたんですよ」(芸能関係者)



 第一子が生まれた年、松ケンNHK大河ドラマ『平清盛』に主演するなど多忙を極めていた。



「松ケンはいつも家族優先で、進んで家事や育児もこなすイクメンなのですが、大河ドラマの時だけはさすがに“セリフを覚える時だけは、集中させて”と頼んだそうです。



 小雪さんは年上女房ですが、意外と甘えん坊なところがあって、いつもベタベタしたいタイプ。子育てと家事で手一杯で彼と二人だけの時間がなくなるのが嫌で、早くからベビーシッターさんとお手伝いさんを頼んだそうですよ」(前出・同)


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 松山ケンイチ ドラマ
  2. 松山ケンイチ 映画
  3. 松山ケンイチ 深田恭子
松山ケンイチのプロフィールを見る
週刊女性PRIMEの記事をもっと見る 2018年2月25日の芸能総合記事
「松山ケンイチが姉さん女房・小雪に実生活でせがまれる“妊活”」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    頭狂穢土人民腸汚栓共和国はベビーシッターによる殺人事件などの例がある。重々気を付けられたし。

    2
  • キジトラ 通報

    小雪、月9に出てるよね。

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「松山ケンイチ + 映画」のおすすめ記事

「松山ケンイチ + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「松山ケンイチ + ドラマ」のおすすめ記事

「松山ケンイチ + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「窪田正孝」のニュース

次に読みたい関連記事「窪田正孝」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら